Remoの最新情報を動画で学ぶ方法

更新日:

毎日機能改善・進化がはかられているのでは?と思われる
いま大注目のオンライン交流システム Remo(英語読みはリィモ)。

●ユーザー登録の仕方
●イベントの作り方など、知りたいひとも多いはず。

そして、参加者経験のあるひとは、ご自身の経験を資料にまとめて
仲間にシェアしたり、勉強会を開催などが行われるようになりました。

※私たちも体験会開催者勉強会を開催しており、
1週間で150人のごえの盛況ぶりです。

どんどん表示更新がされています


さて、この2週間だけでも、

開催者ではなく参加者として
イベント参加したユーザーのトライアル日数表示が
4月3日時点では 残り14日であったところ
4月17日時点では 残り3日となってる!
など

Remo参加者日数


表示改善がおこなわれたりと、実に進化激しいRemo。

最新の動画情報はどこにあるのか


公式サイトは英文なのはわかった。
動画はないものだろうか。。。と探していたところ
開催者トライアル登録すると表示される 
【Remoを使いこなすためのSTEP動画】にたどり着きました。

例えば、こちらは 
第一ステップ 
【ユーザー登録とイベント開催の初期設定】について説明されています!
Remo Onboarding Step 1

公式の説明動画!!!
これぞ、私たちがさがしていたものではありませんか。

RemoYouTube

よく見ると、各種DemoやほかにもSTEP動画があります!

ただし、全編英語です。
Remo情報を理解しながら、英語学習にもなりますね。

公式サイト、動画のほかの体験機会


さて、Remoは開催者として14日のトライアル登録をすると、
Remo社からRemo Conference Guided Tour(機能体験ツアー)
Workshop(ワークショップ)ご案内等のメッセージが登録メール宛にやってきます。

トライアル登録後のメール、ご覧になっていますか。

簡単にイベント開催ができるようになる双方向のオンラインイベント
の最新日程は、
日本時間 4月22日水曜日 17時~
日本時間 4月23日木曜日 1時~ です。世界から参加者が集まるそうです!

英語好き、元英会話講師の私としてはここへきて
Remoといえば英語の日々に嬉しく楽しい時間を過ごしています。

ひきつづき、Remoと英語を追いかけ、情報シェアしていきますね。

Remoイベントのお知らせ

1.『オンラインイベントの教科書』出版記念交流会
ZoomとRemoを活用した
電子書籍出版記念のトークイベント&交流会です
日時:4月20日(月)19時~21時
参加費:3,000円 
詳細の確認およびお申込みはこちらから
https://peraichi.com/landing_pages/view/i5se3

2.プロフェッショナルモニターEXPO in Remo
様々なプロフェッショナルのオンラインサービスを
モニターとしてオンラインで受けるチャンスです
日時:4月20日(月)12時~18時半
参加費:無料 ※投げ銭制
詳細の確認およびお申込みはこちらから
http://ptix.at/OE8kkI

本日のお届けは、おうえんフェス 代表 大倉昌子 でした!

-Remoマニュアル, テクニカルサポート
-, , , ,

Copyright© Remoアカデミー , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.