Remoでイベント作成しようとしてもエラー表示され続ける?対処法をご紹介!

投稿日:

イベント作成ボタンを押してもこのようにエラーが出てくる。

イベントタイトルの文字を減らしてみる?
ブラウザを変更してみるべき?
画像の容量がオーバーしているからなのか?

思いつく方法を試していてもエラー表示がなくならない。
こちらが厄介でなぜそのエラーが出るのかが説明されないのです。
こちらは主催したい方達から良く相談がきます。

解決方法は1つ!

イベント作成に必要な項目2つだけを仮情報でいいので英語で埋めて作成ボタンを押すだけ!

必要な項目は4つ、
①イベントタイトル 
②開始時間 
③終了時間 
④イベントのサブタイトル(Event Tagline)
今回は①、④の2項目を英語で入力してイベント作成ボタンを押す。
たったそれだけ。

下画像のように、一度 Event titleとEvent taglineのところで英語を入力。そしてPublish eventをクリックするとイベント作成が出来ましたとポップアップで表示される。

これが起きる原因の理由を推測すると、まだ1年ほどのサービスでサイトが英語対応しかしていないかと思われる。だからこそ日本語で書いたイベントが作成できなくなるエラーが発生するのだろう。

※現在Remo創設者に連絡でエラーが起きる原因を確認中である。確認が取れ次第、こちらの記事で変更していきます。

下記の画像のように英語だけで試してみると、、

出来ました!Event save succesfully!と表示されます!

1度イベントを作ったら、後からは編集何回でも出来ます。なのでイベント作成のエラーで困っている方がいれば、まずはイベントを立ち上げてみましょう。

ここでノウハウ!

作成したイベントを編集するには①My Eventをクリック ②編集したいイベント画像の右上に出てくる点線・・・三本入ったアイコンをクリックしてedit your eventを押すと編集出来ます。(下画像)

上記画像のように、初心者向けにRemo使い方マニュアル資料を無料公開しております。英語でわかりづらい部分を翻訳&そして機能の説明などを丁寧にまとめています。興味ある方はマニュアル記事にアクセス下さい。

-テクニカルサポート

Copyright© Remoアカデミー , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.